スポンサーサイト

2016.08.01 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    出掛けたい欲。

    2016.03.29 Tuesday

    0


      みなさんこんにちは、あかねです♩

      最近お引っ越ししました。
      nekokoから車で3分。
      近くなったから余裕で来れるなー
      と思っていたら、とんでもないですね。
      近けりゃ近いほどぎりぎりに
      ちゃうもんなんですね。

      思えば中学校も家から
      徒歩5分くらいだったけど、
      いつも一番最後に友達と
      ギリギリで校門に飛び込んでた。笑

      なかなか変わらないものですね。
      ささっと動けるようになりたいです。

      連日お伝えしていますが、
      nekoko主催『ぱるはな市』のご案内。



      去年初開催したイベントの第2回です。
      4月23日(土)、11:00スタート。

      ハンドメイドアクセサリーや植物、
      コーヒーやおいしい食べ物などなど
      盛りだくさんな内容になっています。
      出店者さん情報も随時発表していくので
      ぜひチェックしてみてくださいね♪

      さて今日も新作のお洋服の
      紹介をしたいと思います。



      ¥8,500+税





      手の込んだ刺繍がとってもキレイな
      fanakaのブラウスのご紹介です。
      ホワイトとネイビーの2カラー。



      肘辺りにボタンが付いていて、
      ロールアップできる仕様になっています。
      生地もしっかりしていますが厚過ぎる事もなく、
      重ね着も余裕なので、1年中使えるブラウスです。



      ウエストはブラウジングできるようになっています。
      ギュッと絞れば丈も短くなって、
      ガウチョやスカートも合わせられる丈に。
      ゆるく縛ってパンツと合わせても綺麗ですよ。
      お尻がすっぽり隠れる長さなので、
      チュニックとして丁度良い丈。

      シンプルだけど凝っている、
      合わせやすくてfanakaらしい1枚です。


      今日はここまで。
      次回もお楽しみに。



      この前は大戸屋で晩ご飯食べてきました。



      じゃこと豆腐のサラダ。


      豚と野菜の蒸し鍋定食。

      もういくら食べても
      体に良さそうな物しかない。
      油断しちゃう。

      お米だって五穀米にしたから
      いくら食べても大丈夫な
      気になっちゃう。笑

      和食屋さん早く閉まっちゃうところ多いけど、
      大戸屋や貝沢食堂は遅くまでやってて、
      nekoko帰りでも寄れちゃうのがとっても嬉しい。

      この健康ご飯がお家で出来れば
      いいんだけどなーといつも思います。笑



      最近旅したい欲が凄い。

      4月の頭に友達と長野に行くので
      いろいろ調べて、
      とってもワクワクしています。
      桜はまだなのかな・・・?

      秩父を自分の拠点に
      したいくらいハマってます。
      また神社巡りもたくさんしたいし、
      今年は1泊するなら
      伊勢志摩とか行きたいなぁ。
      日光もすんごい好き。
      那須の方にも行きたい。

      去年結局行けなかった
      nekoko皆で海に行く話も、
      今年は実現したらいいなぁ。
      海鮮、海鮮。魚

      なんせ今年は『行動する!』と
      決めた年ですから。
      どこまでも行きたい。


      ということで今日はこの辺で
      失礼したいと思います。

      多肉植物フェア、絶賛開催中です。

      明日もnekokoでお待ちしています。
      ばいばーいっ


       

      スポンサーサイト

      2016.08.01 Monday

      0
        コメント
        真火

        「妙法蓮華経」(法華経)には、「南無妙法蓮華経」と「唱えれば」功徳がある、或いは救われる、或いは仏へとなれる、或いは御利益がある、などというような事は「一切書かれていない。」
        「南無」とは頼みます、帰依しますという意味であり、南無妙法蓮華経とは妙法蓮華経の教えに帰依しますという意味だそうですが、その「妙法蓮華経」自体には「唱えろ」と書かれていないような事ばかりを唱えていて、果たして何処が「妙法蓮華経」の教えに帰依しているのか、という話である。創価学会をはじめとした日蓮系の宗教では「南無妙法蓮華経」と只管に唱えるべきだとされていますが、しかし妙法蓮華経の教えに従いますと言っておきながら、実際には全く妙法蓮華経の教えとは異なる事ばかりを行っているのですから、「南無妙法蓮華経」と唱えるべきだという日蓮の教えは、全く以って支離滅裂な、中身のない口先だけの教えであると言えます。創価学会をはじめとした日蓮系統の宗教団体では、仏や神や祖霊などではなく「南無妙法蓮華経」という「文字」を拝む。これは例えば妙法蓮華経の教えを司る、或いは教えを守る仏や神や霊などではなく、正真正銘その「文字自体」を拝んでいる。何故ならば日蓮が仏や神や霊を拝む事を禁じたからであり、そもそも彼らが仏や神ではなく南無妙法蓮華経という文字を拝んでいるのもこの日蓮の教えの為である。先に書いたように妙法蓮華経には南無妙法蓮華経と唱えろとは一切書かれていない事と同様、「南無妙法蓮華経」という文字を拝めというような事も一切書かれてはいない。彼らは南無妙法蓮華経という文字に拝む事で妙法蓮華経の教えに帰依出来ているとでも思っているようだが、やはり妙法蓮華経に書かれていない事ばかりを行っていて何処が帰依出来ていると言えるのかという話である。仏や神を拝まなくても妙法蓮華経の教えに従っていれば仏や神は勝手に助けてくれると日蓮はほざいていたそうだが、その日蓮の教えの通りならば妙法蓮華経の教えに従っていない彼らは仏にも神にも助けて貰えないという事になる。
        • by 田布施 蟻巣
        • 2020/01/06 9:24 AM
        コメントする